ぼったくりに負けない

be water myfriend by李小龍

ドラマピースメイカーより「チームを誇りに思う」

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています。

遅い時間に失礼します。
読んでくださりありがとうございます。
本日もお疲れ様でした🙂
今回は、DCコミックのキャラクターピースメイカーを題材にしたドラマ「ピースメイカー」の7〜最終話について感想を書かせて頂きます。
タイトルは、マーンの台詞より取りました。


ネタバレしていきますので、未見の方はご注意下さい。 




前回、ピースメイカーのトレーラーハウスにレオタがニセの日記を仕込んだ事により、一連の事件の犯人として追われる身になってしまったチーム。
マーンは時間を稼ぐためにバタフライ軍団と戦いますが、あえなく捕らえられます。
口を割らないとみたゴフ(ソン刑事に取り憑いてる)は、あっさりマーンを射殺❗
マーンから出てきたバタフライ本体も、握りつぶしてました😰
レオタとハーコートは彼らが去ったあとに、マーンの亡骸をみて立ち尽くします。
まだ息のあったバタフライ本体と、ハーコートは最後に指を合わせて…。
今まで皆勤賞だったマーンは、ここで退場してしまいました😔

と思ったら、銃傷から治ったジュードーマスターがいきなり現れて2人に襲いかかります❗
ハーコートは善戦しますが、徐々に劣勢になり顔面にパンチを数発もらいます⚠️
しかしそれは2人の作戦で、レオタが隙をついてスタンガンでノックアウトしました👍


クリス、ビジランテ、ジョンの3人は別行動でしたが、そこへホワイトドラゴンになった父のオーギーに襲われます❗
ビジランテが手榴弾を投げて、自分も負傷しつつ一旦撤退。
ヘルメットで追跡されてることを知り、ビジランテはヘルメットを車のトランクに積んでいたのでまたいつもの調子の口論に。
そんなこんなでまた襲われ、クリスも本当に殺されそうになりますが、ビジランテが「布の部分が弱点だ」ととっさに割って入ります❗
オーギーは取り巻きを連れているので、ちょっとヤバくなりますが、ジョンが頑張ってマシンガンで一掃。
途中でワシのワッシーがオーギーに殴られ、ダウンしたのを見て怒り心頭のクリスはオーギーを殴りまくります。
オーギーは「お前に俺は殺せん。…」などと減らず口を叩きますが、意を決したクリスに脳天を撃ち抜かれ死亡⚠️
クリスは泣いてました…。

その後、一行は新たにハーコートをリーダーにして、バタフライの生命線であるカウを殺す計画を練ります。
カウがいる納屋に、クリスのヘルメットをワッシーに運んでもらうプランを立てますが、ワッシーは見当違いな場所へ投げ捨てます。
そしてヘルメットを探す過程で、クリスはオーギーの幻覚を見たりします。


ヘルメットが見つかり、敵に顔が割れてないジョンが納屋に潜入する作戦を立てて実行します。
ジョンは途中で呼び止められたりして、ピンチに陥りますが、なんとか誤魔化します。
しかし、納屋に入ってカウの姿を目の当たりにしたジョンはビビって逃げ出します❗
カウは、なんというかこうバカでかいサイズのエイリアン3号みたいな出で立ちで、まあ普通の人間ならビビりますね。


でまあ、結局ジョンも怪しまれてヤバくなるんですが、ソニックブームを起動して納屋をぶっ壊します❗
そして、ハーコート・ビジランテ・クリスはバタフライ軍団と戦闘に❗
ハーコートとビジランテが時間を稼ぎ、クリスをカウの元へ行かせます。
しかし多勢に無勢、ビジランテも背中を撃たれ、ハーコートも数発被弾。
ついに2人とも倒れてしまいます😔
瀕死のハーコートにバタフライが取り憑こうとしたその時、レオタが撃ちます❗
今まで戦闘には積極的でなかったレオタが、ここぞとばかりに大暴れ❗
銃の腕も良いようです🙂
ハーコートはかなりまずい状態ですが、レオタをクリスの援護に向かわせます。

クリスは瓦礫に埋まってましたが、ゴフに引っ張り出され軽く殴り合いに。
しかし、途中でゴフは戦闘をやめ、クリスを仲間に引き込もうとします。
ゴフ曰く、バタフライが住んでいた星は生物が住めなくなった。
新しい住処を求めて地球に来たが、ここでは人間が自分たちで破滅の道を歩んでいることに気づいていない。
このままでは地球は以前の私たちと同じ道を辿るので、それを避けるために人間を乗っ取って、地球を存続させることにした、と。 
ジュードーマスターは協力したとか。
ゴフはクリスに「食事をありがとう。あなたの優しさに感謝してるわ」と。
前に、ゴフが瓶の中でクリスのピースマークを書いたことがあったんですが、どうやら感謝の気持を伝えたかったようです。

クリスは迷ってるように見えましたが、手を貸すはずもなく人間魚雷ヘルメットを被ったレオタをカウに突撃させます。
残ったゴフとロックも撃ちます。
しかし、ゴフの本体は殺しませんでした。
ハーコートは気絶してるようで、急いで病院へ。
この辺で、ジャスティス・リーグの面々がカメオ出演するんですよね🙂
スーパーマンとワンダーウーマンはシルエットだけでしたが、アクアマンとフラッシュは映画版の2人が演じていて台詞もありました😁

ラストは、それぞれの動向が描かれます。
ジョンはべル・レーヴ刑務所の従業員になり、ビジランテは病室を脱出し、クリスとばか騒ぎを。
ハーコートはもちろん助かって、リハビリに励んでます🙂
レオタは母親のウォラーのタスク・フォースXやバタフライ計画の全容を会見を開いて明かすという行動に出ます❗
そしてそれが済んだあとは、妻のキーヤが待つ家に戻りました。
ジュードーマスターはバタフライ軍団の亡骸を前に涙ぐんでるシーンがありました。

クリスはまたトレーラーハウスでワッシーと暮らしてますが、どうやらゴフの本体が来るみたいで栄養をあげてましたね🤔
1人のはずの彼の隣に、座る人物が…またオーギーの幻影でした⚠️
しばらくクリスは、父の幻影に振り回されることになりそうです。


全8話と少なめですが、結構汚い言葉を使った軽快な会話劇と、クリスの内面の変化、アメコミものならではのアクションシーンなどは楽しめましたね🙂
シーズン2は撮影中とのことで、期待してます☝️
商品のリンクを貼っておきますね🔗

前回の記事はこちらです⬇


eiga.me



ここまで付き合ってくれた方、ありがとうございます!
スターやブックマークしてくださる方、ありがとうございます!
それでは、日本からぼったくり被害が減ることを願って、また!



映画ランキング
映画ランキング


↑登録して頂けたら、非常に嬉しいです!